スマホと連動した補聴器の新作が発売されています。

これまでの補聴器は、小さくなればなるほど操作が困難になっていくというジレンマを抱えていましたが、スマートフォンの普及により環境は一変。
スマホで補聴器を操作する、ということが当たり前になりつつあります。
そして、補聴器メーカーも、スマホに対応した補聴器を開発・発売開始してきています。
ここでは、そんなスマホ対応の補聴器のうち、初の「Made For iPhone」対応補聴器「ReSound LiNX」をご紹介します。

iPhoneと最高のコンビネーションを作り出す補聴器「ReSound LiNX」

「ReSound LiNX」は、デンマークの大手補聴器メーカーであるGN Store Nord社の補聴器です。
この補聴器は、アップルの認定する「Made For iPhone」に、補聴器として初めて認定を受けたものになります。
まずは、その性能の一部を、動画でご覧ください。

動画を見ていただければわかるように、この補聴器はワイヤレスでiPhoneに接続することができて、iPhoneの豊富なコミュニケーション機能をフルに活用することができます。
テレビ電話で会話することも、ハンズフリーで簡単。
音楽やゲームも、クリアな音で楽しむことができます。
この補聴器があれば、普通の人以上に生活を楽しむことも可能。
また、万一補聴器をなくしてしまっても、iPhoneの機能を使って探しだすことが可能。
すごいですよね!
このReSound LiNXについて詳しくはこちら。

iPhoneとつながる「スマート補聴器」発売へ  :日本経済新聞

日本での発売は5月22日から。
この補聴器があれば、多少耳が遠くても、楽しい毎日が過ごせること間違いなしです。
時代の変化を感じますね!