スマホと連動した周辺機器が発売されてきています

ここでご紹介するのは、あなたの「聞こえ」をサポートしてくれるスマートフォンのアプリ。
あなたの現在の聴力を測定してくれるアプリから、iPhoneで音を加工して聞こえやすくするアプリなど、様々なアプリがあります。
これらのアプリを賢く使いこなして、これまでの「補聴器は面倒くさくて・・」という固定概念から、楽しく自分の聞こえを調整するような習慣がつけられるようになりますよ!

スマホを補聴器の万能リモコンとして活用できる周辺機器

補聴器メーカーの「オーティコン」がこの4月に、新しい補聴器の周辺機器を発売しました。
機種名は「Oticon Streamer Pro 1.2 APP」。
この周辺機器は、首から下げて使用します。
この機器は補聴器の音量や音質を調整するリモコン機能の他に、Bluetoothで家庭のテレビや固定電話と接続する機能も持っていて、固定電話をハンズフリーで受け答えすることができるようになります。
また、この周辺機器と同時にリリースされたスマホアプリを手持ちのスマホにインストールすると、こうした様々な機能をすべてスマホの画面上で行うことができるようになります。
そうすれば、本体を首から下げることなく、ポケットの中などに入れておいて、操作は全てスマホで行う、という、とてもスマートな操作が可能になります。

「Oticon Streamer Pro 1.2 APP」の詳細についてはこちら。

ストリーマー・プロ1.2APP | オーティコン株式会社

この周辺機器を使えば、補聴器をパソコンのヘッドセットとしても使えるので、むしろ難聴でも健常者以上のモダンでスタイリッシュなライフスタイルを送ることが出来るようになります。
スマホをいじっているようで実は補聴器のセッティングをしているなんて、カッコいいじゃないですか!